ニュース

[悲報]「坂本竜馬はバネの壊れた男」「男は3人以上、家は5軒以上とキツく娘に」西原理恵子の豪快トーク [きつねうどん★]

1 きつねうどん ★ 2020/05/31(日) 19:14:53.08

https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2020052800047_1.jpg

西原理恵子さん (撮影/谷本結利) (11:30)週刊朝日

連載開始25周年を迎える林真理子さんの「マリコのゲストコレクション」。歴代の女性ゲストの話から、「生き方を考える言葉」を選りすぐり、振り返ります。今回は、「お金にならない仕事、安い順から断る」という西原理恵子さん(2010年6月11日号)。熱烈なラブコールに応え、やっとご登場いただいた2010年。無頼でジェットコースターのごとき人生を、笑い飛ばすように語ってくれました。もとより、その面構え、書くものから「タダモノではない!」と思っていたというマリコさんも、豪快トークに前のめりで──。

林:坂本龍馬って、土佐出身の西原さんから見てどう思います?

西原:坂本龍馬って、現代に置き換えると、放っておくとヴァージンアトランティック航空の会長みたいになったと思う。ビル・ゲイツみたいな人じゃなくて、行き当たりばったりにおねえちゃん口説いちゃって、とりあえずいちばん気に入らないやつにケンカ売っちゃおうというタイプの、どんどん前に行っちゃうだけの男だと思うんですよ。ちょっとバネの壊れた男だと思う。

林:美化されすぎですかね。「龍馬伝」のあの人気で。

西原:あれは司馬遼太郎先生のお力ですもん。つまり「あしたのジョー」と一緒なんですよ。「あしたのジョー」を否定することって、日本人、できないじゃないですか。「あの生き方は違う」って言うことはあり得ないんです。それと一緒で、司馬先生がつくった坂本龍馬が素晴らしいんであって、みんな否定できないんですよ。「寅さん」なんです。

*中略*(以下、*)

西原:高知って黒潮文化なんで、男の人はクジラを追う以外はあんまり働かない。だから離婚率もすごく高いんです。おかげで私も男に頼ろうとせずにここまでやってきましたので。

林:素晴らしいです。

西原:男に頼るな、会社に頼るなというのは、勝間(和代)さんとすごく気が合うんです。

林:あのクールな勝間さんと気が合うのは不思議ですよね。

西原:世の中にはつぶれない会社なんてない。一生健康な夫もいない。それなのに専業主婦になるってことは、夫にすべてをまかすってことでしょう。心が離れたら、一生嫌みを言われながらお金をもらわなきゃいけない。それでも関東圏の女性ってそういうことを希望してる人が多いから、私、びっくりしちゃった。

林:でも、女性誌には、だんなは稼ぎがいいわ、結婚20周年にダイヤの指輪をくれるわ、一生愛し続けてくれるわ、子供のできはいいわ、ああいう専業主婦たちばっかり載ってるじゃない。元CA(客室乗務員)で、だんなは外資系で。

西原:そんな人はいないよ、世の中には。あんなの、私たちみたいにウソつきが書いてる話じゃない(笑)。

林:ご主人(フォトジャーナリスト鴨志田穣氏・故人)、アル中になって、離婚して、戻ってきたらがんになって、それも末期がんで。

西原:私の母親が2回結婚してるんですよ。最初の夫がアル中で次がバクチ。うちとまるで一緒なんだけど、それでも子供たちを大学まで出したりできたのは、母親が何があっても働き続けたからです。彼女は家3軒建てて、男を2回代えてるんですよ。私は男はまだ1人で、家3軒なんで、うちの小2の娘に「男は3人以上、家は5軒以上」ってキツく言ってるの(笑)。

西原:女の人って、いくつになっても「恋ばな」したいじゃないですか。*そういう話を描きたいと思ったの。自分も40過ぎて恋の話をするとすごく楽しいし、相手に何かしてもらおうという恋愛はしないし、この人の年収がいくらだから好きになるとか、そんなこと全然なくなっちゃうでしょう。対人間同士で付き合えるようになるから、恋はそっちのほうが全然楽しい。

林:そう、楽しい。

西原:「なくしたのはウエストだけ」ってみんなに言ってるんです(笑)。「ウエスト以外のものは全部手に入れちゃったわ。二度と若いころに戻りたくないわ」って。

※ 週刊朝日  2020年6月5日号

https://dot.asahi.com/wa/2020052800047.html

3 Ψ 2020/05/31(日) 19:19:53.22

龍馬伝は司馬遼太郎作じゃなくて、福山雅治で美化されたって意味じゃね?

4 Ψ 2020/05/31(日) 19:24:26.99

>>3
お若いんですねエ

8 Ψ 2020/05/31(日) 19:44:36.83

まともな男を見抜く眼力ゼロっていうのはわかってないんだなw

俺が結婚したかったな

10 Ψ 2020/05/31(日) 19:48:11.17

明治維新で重要なのは背後に誰がいたかってことが
もっとも重要なのだが、司馬のようなイルミナティか
フリーメーソンか知らんが、その人物を美化しちまって
歴史でなく独立した、なんていうか、ドラマというか
糞にしちまって、また日本人もそれが真実と思いこま
されてしまい、自爆してしまうんだよな。

本当は、ジャーディンマセソン商会、東インド会社
グラバー、ユダヤ人、ロスチャイルドあたりまで話
を持っていかなければならないところを、切り貼り
して日本人をたぶらかす小説にしかしていないところに
怒りを感じる。坂の上の雲もそうだ。
あれでだまされた日本人がどれほどいるか。
騙される方も悪いんだけれども、真実がある程度
入っていなければならないわけだが、司馬の小説には
みな、たぶらかし、美化しか存在しない。

12 Ψ 2020/05/31(日) 19:56:32.54

無頼を気取っても男無しでは自我がない女の見本

13 Ψ 2020/05/31(日) 20:11:54.32

_ノ乙(、ン、)_さっき書き込めなかったのに、書き込み増えてる…

14 Ψ 2020/05/31(日) 20:28:13.59

坂本龍馬は武田鉄矢にブ化されてたな

17 Ψ 2020/06/01(月) 03:10:26.53

そう言えば雑誌の四コマで凄いのは龍馬じゃなくて司馬遼太郎と描いてた