ビジネス

[悲報]【知的財産】大学の特許収入、米は日本の22倍 進まぬ産学連携 [エリオット★]

1 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/06/22(月) 16:35:43.72

日本の大学で生まれる発明が収益につながっていない。特許1件あたりのライセンス収入は米国の22分の1にとどまる。企業から大学への投資も海外に比べて小規模だ。学術活動やその成果を経済的に適正に評価・活用できなければ人材が流出し、研究の土壌が痩せ細る悪循環も懸念される。(五艘志織)

「大学の研究がビジネスで十分に活用されていない」。内閣府の担当者は危機感を募らせる。日米で比較可能な2017年度のデータ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

2020/6/21 23:00 (2020/6/22 7:06更新)
日本経済新聞 電子版
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60612970R20C20A6NN1000/

2 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 16:55:22.02

優秀な人材を世界から集める上に研究費が桁違い

4 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 17:03:45.47

むしろ20分の1程度もあるのか!

そっちの方が驚きだわ。

確か日本の特許収入って名古屋大学のダイオードか何か1件で半分くらいの割合なんだろ?

6 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 17:46:12.35

産学連携はしょっちゅうやってるけど、それが大学の収益につながってないだけでは?
有り体に言えば、企業のただ乗りがあるのではないか。

7 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 17:53:36.80

オレの知り合いの研究者は皆「仙人」みたいだ。
特許収入など、全く、眼中に無い。
皆、真面目に「真理の探究」にいそしんでる。
皆で、この真面目な研究者達を支えよう。

8 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 18:03:01.36

大学にいたが、若いころには産学協同は目の敵にされていた。ところがある時期を境に
外部資金導入やら算学連携が叫ばれだした。時代の変化がその向きだったとは思うが、
誰かが突然言い出したのだろう。アメリカの大学の場合には歴史があって今の状況が
生まれたが、それを目指すにしても突変で成就できる話ではあるまい。国が金を出し
渋ればそちらに動くと思っていたようだが、それより研究力の衰退の方が目に余る。
もう少し、戦略的な眼を持ってことを運ぶべきだ。今のままでは大学の空洞化(チャ
ラさを目指す学生は集まるが、学問をしようという若者は外国に逃げる)に歯止めが
かからない。

10 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 18:15:10.62

学術界が左翼思想だから無理~

11 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 18:23:27.60

教授会や評議会が閉鎖的過ぎるのさ。
学長が審議で拒否ったらそれまでだろうし。

12 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 18:32:51.72

学術界が左翼だしビジネス知らない。
金儲けが嫌いな研究者が多い。

商は詐なり。

金を稼ぐというのは、それだけ、世の中に価値を創ったってこと。
そう考えられないノーベル賞受賞者もいて、日本を沈めてしまう。

13 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 18:34:55.85

そら企業はどうやって特許回避または特許無効にして使うかに頭使ってるからな。
うちの企業も商品化するために他者の特許無効申請だしまくってるし

15 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 18:39:01.33

これ大学側の問題が大きい。生産性に欠ける特許ばかりで役に立たん。

17 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 18:58:36.14

>>16
アメリカでも少数のバイオ関連特許が収益のかなりの割合を占めているって、20年前の議論だな

23 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 19:23:42.29

我々は国のために軍事研究はせんよ!という傍らで国の税金で研究費増やしてくれーだからな。
日本の研究者は甘えん坊さん。

24 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 19:31:30.07

将来性や利益性・公益性がある研究かどうかではなくて、文科省の官僚の天下りを
沢山受け入れている大学に潤沢な補助金を出しているからね
世襲のアホボン議員共は官僚共と忖度合戦中なので完全総スルー
監督官庁の人間が大学に天下ってどうするんだよ
これを癒着と言わずして一体何を癒着と言うんだよ
こんなもんいますぐ法規制しろ
職業選択の自由?法の下の平等が既に守られてないだろ
皇族なんていますぐ廃止すべき、そんな余計な金があるなら核武装しろ
これで日本はアメポチを脱却できるだろ

26 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 19:37:49.37

これは大学と企業両方に要因があるだろうな
お互いに言える事は日本的組織は総じて閉鎖的であること

30 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 19:58:27.42

米国の大学は軍事研究するのにな
日本の大学は空から予算が降ってくるのを待ってるだけ

35 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 20:44:42.15

本当大学の人たちは共産主義者みたいな考え方だからな
特許で保護しなかったら真似されて終わり
誰がそんな技術に投資するんだよ

40 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 21:08:28.59

>>1
企業に儲けさせるために、儲かる特許は企業に譲って、そこに天下りするからだよ。

41 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 21:10:13.69

大学にいっぱいピンハネされて貧しい教授が増えるだけじゃないの

45 名刺は切らしておりまして 2020/06/22(月) 22:09:24.44

特許数は世界トップクラスの某国内企業に努めてたが、
特許ノルマ達成のためにみんなしょうもないゴミ特許ばかり書いてわ。
質の高い特許を書くためには十分な検討期間と、研究費用が必要だが
そんなリソースの割当なんてあるはずがなく、
メインの製品設計業務をしつつ、残業と休出の時間を使って役に立たない妄想特許ばっかり書いてた。
「まず数を増やせ、質は後から付いてくる」が部門の方針だったけど
結局数が増えても質は上がらず、技術力も製品シェアも他社に追い抜かれ、
今や落ちぶれ企業の代表格になってしまった。

47 名刺は切らしておりまして 2020/06/23(火) 00:05:57.97

日本は特許申請しても全然取得できないんだもん
取得に至らなかった過去の申請を引っ張り出してきて
容易に想像できたで終わり
日本の特許審理官が国益を阻害してると思った
そんなこんなで審査に数年やってる間に時代が進んでアイデアはパー
ちょっと真似たアイデアが特許取得できたり
この国は終わってるよ

48 名刺は切らしておりまして 2020/06/23(火) 00:14:42.36

>>47
それはマイルドに言うと
下手過ぎる

49 名刺は切らしておりまして 2020/06/23(火) 00:32:47.84

知的財産権の知識がある企業出身の技術者らが、もっと大学の教員になりやすくすればいいのに
大学関係者ならわかってくれると思うが、マジで浮世離れしたアナログ研究者が多すぎな上、プライドが超高えから融通が効かない
その点、企業からやってくる専門家は使える知識を使いやすい形でプレゼンしてくれてマジありがたい
ただ、教授が受け入れない
マジで終わっとる

51 名刺は切らしておりまして 2020/06/23(火) 01:18:09.43

実は現在居座ってる教授が腐ってるってことはないのか?

56 名刺は切らしておりまして 2020/06/23(火) 02:34:22.30

>>45 それ、もし取得できても
年金代、すごくかかりそう。ライセンスアウト収入もないまま。