ニュース

[朗報]【気象】「数十年に一度」の大雨、7年で16回 温暖化で特別警報多発 [Lv][HP][MP][★]

1 Lv][HP][MP][ ★ 2020/07/12(日) 11:44:50.74

熊本県南部を襲った記録的豪雨からわずか1週間の間に、気象庁が最大級の警戒を呼び掛ける「大雨特別警報」が3回発表された。
「数十年に一度の大雨」に相当するレベルだが、運用開始から7年間で計16回出ている。
今回はインド洋の海水温の高さに遠因があり、専門家は「地球温暖化が進み、これまでの防災の常識が通用しなくなりつつある」と警鐘を鳴らす。

室戸台風(1934年、死者不明者3千人以上)、伊勢湾台風(59年、同5千人以上)、九州北部豪雨(2012年、同32人)…。
気象庁は、こうした規模の災害に匹敵する大雨が予想される場合、大雨特別警報を発表すると説明している。

目安は、48時間または3時間の予想雨量と土壌にたまる水分が「50年に一度の値」を超えた場合。
気象庁によると、大雨特別警報は13年8月の導入以来、既に33都道府県に計16回発表されており、最も多いのは福岡、長崎県の4回。
佐賀、沖縄県の3回が続き、九州地方に集中している。

◆    ◆

今回は、積乱雲が帯状に固まって局地的豪雨が降る「線状降水帯」が次々と発生したことによって、大雨特別警報の頻発につながった。
なぜ「数十年に一度の大雨」が相次ぐのか。

気象庁は二つの要因を挙げる。
一つ目はインド洋の海水温の高さだ。
6~7月の海水温が平年より0・5度高く、積乱雲とともに上昇気流が発達し、上昇した大気がフィリピン海近くで下降。
結果、例年は北側に膨らんで梅雨前線を押し上げる太平洋高気圧が南西側に張り出し、梅雨前線を日本付近に停滞させている。

二つ目は偏西風の蛇行によって、黄海付近の気圧が低くなっていることだ。
大気は気圧が高い方から低い方に流れるため、暖かく湿った空気が太平洋高気圧に沿って南から梅雨前線に向かって、大量に流れ込んでいる。
福岡管区気象台の川口弘人予報官は「同じ気圧配置がこれほど長く続いて、梅雨前線が停滞する事態は記憶にない」と困惑する。

◆    ◆

滝のように降る1時間雨量50ミリ以上の雨の発生回数は、21世紀末に全国平均で2倍以上になる-。
気象庁が想定する「温暖化による最悪のケース」だ。
既に現実となりつつあり、気象庁の統計では全国の観測所で1時間雨量50ミリ以上を記録した回数は、
1976~85年の年間平均226回から、2010~19年は327回に増えた。

日本の平均気温は100年当たり1・24度のペースで上昇し続けている。
気温が1度上がると、大気中の水蒸気量は7%増え、積乱雲が発達しやすくなる。

水害の規模も大きくなっており、気象研究所の川瀬宏明主任研究官らが、
230人以上の死者が出た18年の西日本豪雨をスーパーコンピューターで分析したところ、
約40年間にわたって気温が上昇した影響で、総雨量が6%ほど増えたという結果がはじき出された。

東京大の中村尚教授(気候力学)らの研究では、
東シナ海など日本近海の温暖化ペースは、地球の全海洋の平均に比べて2倍速いことも分かった。

中村教授は
「今までの経験を基に避難訓練を繰り返していたら、命を落としかねない状況になりつつある。
雨の降り方が過去にないほど激しくなる恐れがあることを肝に銘じておくべきだ」と警告した。

以下ソース:西日本新聞 2020/7/12 6:00 (2020/7/12 11:10 更新)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/625427/

4 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 11:46:09.60

野球かよ

17 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 11:48:16.67

「1970年代とか80年代だったら」の部分をを省略しての呼び方だ
と聞いたんだが俺騙されてる???

19 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 11:48:36.68

どこのボジョレーだよ

21 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 11:49:02.00

チャイナを元の自然豊かな国に戻さにゃ環境問題は改善せんよ

33 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 11:51:03.25

百年に一度だけ咲く花が、毎年日本のどこかで咲いてるって聞いても驚かない

そーゆー話と違うん?

43 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 11:55:06.83

ワインやアイドルみたいな量産型の安物感が出とるな

川の氾濫の恐れがある大雨とか
洪水の危険性がかなり高い非常に強い大雨とか
そんな感じでええんちゃうか

44 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 11:55:28.07

今まで避難してない地域でも危険がありますでいいんじゃないか

52 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 11:57:26.19

半年に一度の大雨

59 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:00:15.40

梅雨が終われば
台風
容赦しない大型
日本列島襲う
さー大変
首都圏を狙い撃ち
それが終われば
地震雷火事親父
あちゃー
関東大震災
連動して南関東南海トラフと
最後の〆に
富士山大爆発
これ
俺の想定内だから
気を付けろよ

64 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:01:27.32

いろんな場所があるからな 集めれば毎年になるよね

83 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:10:26.29

温暖化とか言うのは詐欺師の手方なんだよね

85 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:11:16.21

線状降水帯は昔からあったが観測できるようになったのがここ十年のこと
という話じゃないのか?

87 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:12:15.74

コロナでも風邪派(経済重視派)vs大変派の戦いがあって政治的には大変派が勝ったが、
温暖化は政治的に大したことない派が勝ってるからなぁ

運が良ければ大変じゃなかったね、となるかもしれないし、そうではなければ10年後とか20年後に温暖化で日本が熱帯みたいになってるんやろな

92 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:13:10.45

>>1
数十年に一度がこれから毎年続くんだろ?

113 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:17:21.79

それでもみんな、同じ低地に住み続けますか?
家が二回流されれば移住しますか?

116 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:18:21.23

>>111
意識高くなれよ
こんな土壌で食料自給率上がるわけないんだからさ

122 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:19:13.91

>>27
季候についてはやっぱり温暖化の影響かなぁと思うところはある
20年前くらいは梅雨はシトシトヒンヤリしてたが、今はとにかく蒸し暑い
あとは夕立がなくなってゲリラ豪雨になったね

ただ災害情報がリアルタイムかつ鮮明に共有されるようになったから災害が多いように感じる側面もあるかもしれん
昭和の頃から地震やら噴火やら豪雨やらは日本では数年に一度は起きていたでしょ

125 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:20:00.27

先延ばし体質戒めで「数十年に一度でも間近に起こる」と言う事だ!

127 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:20:15.46

日本全国を100に分割すれば

毎年日本のどこかで、100年に一度の災害が発生することになる

132 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:22:14.48

川沿いに住むならゴムボートぐらい買えよ

136 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:22:33.83

比較的安全な土地にいるからとタカをくくっている人も
ちょっと古い住宅でも雨樋の雨量計算がゲリラ豪雨に対応してないケースが多々ある

オーバーフローすると雨漏りして天井壁がやられるよ
最近はほとんど石膏ボードだから クロスは元より下地もお陀仏です

138 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:22:56.29

>>120
そりゃそうだ。地球規模の大気の動きだから。所詮雨雲なんて。
今回の九州大雨だって少し南下したり、北上ルートだったら、日本に被害なし。

大気の流れコントロール出来ない21世紀前半の人類技術じゃ、
まーた水害何処かで起きる。

140 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:23:14.30

人間は自然現象の前では無力
古代みたいに神にお祈りするしかないんじゃん?
どっかの大学教授の偉い先生だって分かったようなこと言ってるが、実際は何もわからんのでしょ

142 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:23:27.31

>>1
地域、場所が違うだろ。何言ってるの?

145 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:24:52.66

年2回の大雨じゃん
日本語は正しく使え

167 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:34:23.03

警報が乱発されて、警報では国民が避難しなくなって特別警報が新設されたけど、これも乱発されて効果が減ってきた。

178 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:38:51.63

中国人が洪水で半減するのも地球の自己修復機能のひとつ

179 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:39:18.31

>>1
三峡ダムが出来てからだな。

187 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:45:32.97

7年=安倍政権

190 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:47:35.99

>>160
二酸化炭素が0.04%というのは温室効果を持たない気体との体積比の数字であって
温室効果への寄与では二酸化炭素が2割強を占めており、大気中の二酸化炭素が増えると当然影響がある

また二酸化炭素の増加が海からの放出が原因であれば海洋中の二酸化炭素は減るはずだが
観測から大気中と同時に海洋の二酸化炭素濃度も上昇していることがわかっており直ちに矛盾する
しかも人類の放出した二酸化炭素は大気中に増えた二酸化炭素よりずっと多くて、倍ほどある
化石燃料の消費で人類が放出した二酸化炭素は二酸化炭素循環の中で大気に蓄積されていき
その半分は海洋に吸収されたと考えれば何の矛盾もなく説明できる

太陽活動が地球の気候に大きな影響を持つことは大枠では正しい
しかし近年は太陽の活動は低下しており、もし太陽の影響が支配的なら
温暖化とは逆の結果となるはずでまったく説明できない

192 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:48:30.24

人工的説信憑性増してきたね

199 不要不急の名無しさん 2020/07/12(日) 12:51:09.15

単純に温暖化の影響なら、世界規模で同じ災害が同時多発していないとおかしい
近年の気象変動に関しては、少なくともアジア大陸内部の何らかが大きく影響しているものと見るべきだと思うけどね