ビジネス

[速報]【株式前場値動き】前場の日経平均は続騰、コロナショック直前の水準まであと一歩【8/25 株価】 [エリオット★]

1 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/08/25(火) 13:07:10.34

立て子の戯言:実験的にロイター提供の前場値動きを定点観測する試みを行っています。
後場の動きに注目されている方々、及び市況板をヲチして楽しんでいる方々の手助けになれば幸いです。
もちろん中の人も大いに活用して下さいね。お漏らしは程々に。
株式前場値動きとスレタイにつけていますので、スレタイ検索でも活用していただければ幸いです。適宜、>>2辺りにその日の詳細も置いておきます。
スレタイ検索 株式前場値動き
http://download.co.jp/news/bizplus/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%89%8D%E5%A0%B4%E5%80%A4%E5%8B%95%E3%81%8D
昨日の閑散相場から一転、大フィーバー相場。一部の利確売りで下げている銘柄以外は軒並み好調。米中の交渉でアメリカが中国に対して「穀物買え、知財保護と技術移転禁止も守れ」と強気に交渉して中国が折れたようだと一部で流れたことから、中国関連銘柄も上がっています。こりゃあ分水嶺を越えたかもしれません。
とはいえコロナ前の相場はあくまで「24000円を上に見る水準」であり、今の値は当時で言うと底値の水準です。ここから上をさらに目指すことが果たしてできるか?
後場はさらに上昇、節目の23400円を挟む展開です。

[東京 25日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比392円96銭高の2万3378円47銭となり、続騰した。世界的な新型コロナウイルスワクチンの開発期待によるリスクオンの流れに乗り、幅広く物色されている。

日経平均は8月14日の戻り高値2万3338円79銭を更新するなど上値追いに弾みをつけ、コロナショック直前の水準である2月21日終値2万3386円76銭の回復まであと一歩に迫った。

24日の米国株式市場は続伸し、S&P総合500種指数.SPXとナスダック総合指数.IXICは前営業日に続き、終値で最高値を更新。新型コロナ治療への期待が追い風となった。 ダウ平均株価.DJIも続伸し、1.35%高となった。

米食品医薬品局(FDA)が新型コロナ感染症から回復した人の血漿(けっしょう)を使った治療法の緊急使用を許可したことを受け、株価は世界的に上昇。また、トランプ政権が英アストラゼネカ(AZN.L)とオックスフォード大が開発するコロナワクチンの緊急使用を許可することを検討しているとの報道も材料視された。

これらを受けて日本株も朝方から上昇。ワクチン開発への期待感に加え、国内でも感染者数が落ち着いてきたことから、世界的なリスクオンの流れに乗る格好となり、幅広く物色された。

東海東京調査センター・シニアストラテジストの中村貴司氏は「こうなってくると日本株の出遅れが顕著となり、海外勢も持たざるリスクから日本株を買わざるを得なくなってくる」と指摘していた。

TOPIXは1.51%高で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は1兆0358億8500万円と前場段階で1兆円を超えた。東証33業種では、空運業、繊維、保険業などの上昇が目立ち、値下がりしたのは、その他製品、精密機器の2業種のみだった。

個別では、トヨタ自動車(7203.T)をはじめ主力の輸出関連株が総じてしっかり。指数寄与度が大きいファーストリテイリング(9983.T)も大幅上昇となった。半面、このところ騰勢を強めていた任天堂(7974.T)が反落した。

東証1部の騰落数は、値上がりが1706銘柄、値下がりが396銘柄、変わらずが69銘柄だった。

2020年8月25日 / 12:15
ロイター
https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-idJPKBN25L08X

3 名刺は切らしておりまして 2020/08/25(火) 13:16:46.06

取り敢えず、23500円回復な。

それからじっくり、25000円超えを目指せばいい。

4 名刺は切らしておりまして 2020/08/25(火) 13:17:14.73

リートは全然戻らんな
さっさと売ってしまいたいのに

9 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/08/25(火) 13:38:35.96

続報

<13:19> 日経平均は堅調、コロナ急落直前の水準を回復

日経平均は堅調。2月21日終値2万3386円74銭を上回り、コロナ急落直前の水準を回復。約6
カ月ぶりの高値を付けた。
市場では、年末にかけて1月17日に付けた年初来高値(2万4115円95銭)を試しに行くとみる
向きもある。「4─6月期決算を終えて業績の最も悪いところを通過したことや、来年以降の回復期待など
がある。日本株は景気敏感的な特性も強く、経済正常化による上げ余地はある」(岩井コスモ証券の投資情
報センター長、林卓郎氏)との声が出ていた。

10 名刺は切らしておりまして 2020/08/25(火) 13:40:03.40

家事育児を「やっているつもり」の旦那へ見せた執念の分担図
https://img-look.tribeoftwo.com/1598103999